リフォームアカデミー

リフォーム会社様を専門に、「設計研修」を行ってエキスパートプランナーを育てます。個人の方はオリジナルメニューを用意しておりますので、まずはご相談ください。

リフォーム会社こそ“設計力”で圧倒すべし!

ライバルはリフォーム会社だけではない

 リフォーム会社の皆さまは自社の競合相手といえばどういう存在を思い浮かべますか? やはり同じような規模のリフォーム会社を最初に思い当たるのではないでしょうか。それは確かにそうですね。地元で、規模や得意とする工事が似通っている会社というのは当然ありますし、自然と相見積りの機会も増えます。しかし、だからといってこういった会社ばかり意識していてはいけません。敵はもっと多岐にわたるのです。リフォーム業界は魑魅魍魎が跋扈する伏魔殿のようなところです。

 特に最近では、不動産会社や建築設計事務所が積極的に進出してきていますこういったライバルは、当然設計については一般的なリフォーム会社より力があります。彼らがどちらかというと新築を得意とし、リフォームはそれほど得意でないという事情を考慮してもです。なぜなら、これまでの記事にも述べてきたように、設計事務所などは建築全般のことを体系的に学んできた強みがあり、様々なリフォーム案件についても素早く理解し、その手法もマスターしてしまいます。

 しかし、それでも皆さんは恐れることはありません。皆さんにはリフォーム工事に求められる細かいことに対する現場の知識があります。これは不動産会社や設計事務所にはないものです。彼らは大きなところから小さな部分をとらえますが、やはり現実にその場面に出くわすとそう簡単に対応できるものではありませんし、実際にそういった事態に直面した時にどれだけ真摯な態度で取り組めるかは疑問です。どうしても、彼らの意識のどこかにあるプライドや、“こんな小さなことを”というバカにした態度が表に出てしまうものです。それはリフォーム会社の皆さまも感じたことがあるのではないでしょうか? しかし、物事はすべからく“大は小を兼ねる”のです。小さなこと、現実的なことから大きなことに仕事の範囲を拡げる方が強いです。そして、皆さんは粘り強い勝負・駆け引きも出来るはずです。リフォームはサービス業でもありますから。

 ですが、これはすべては皆さんに、本物の設計力が備わってこその話しです。

よくあるのが、「うちは設計は外注で設計事務所を使うから必要ないよ」というリフォーム会社さんです。ましてや設計力や図面を描くことなどに力をいれるつもりなんてないよと。そう言うリフォーム会社さんはよく考えてください。外注先から上がってくる図面をお客様にお渡しして、その全責任を負うのは元請けである皆さまリフォーム会社です。もし図面の不備や、不正確な内容のためにお客様とトラブルになっても外注先の設計事務所は責任を取ってくれません。大きな損失が発生する可能性もあります。中小規模のリフォーム会社でしょっちゅうお客様とトラブルになっていたら、それだけで経営は立ち行かなくなってしまいます。少なくとも上がってきた図面のチェックくらいきちんと出来なくてはいけません。内容に問題があれば設計士に指摘し、直させないといけません。丸投げしてそのチェックすらも疎かにしているのであれば、それは自分でクレームの種を蒔いているのと一緒です。まいた種が実ってそのうち収穫の時期がきて、今年もクレームの大豊作だったね、では話になりません。つまり自分で自分の首を絞めている。

 また、よく外注先の設計士を、さも自分の会社の人間のようなフリをして打ち合わせに同行させているリフォーム会社もありますが、ちょっと気がつくお客様ならこんなことはすぐに見破ってしまいます。いちいち口には出しませんが全部お見通しです。面と向かって「あなた外注さんでしょ」なんて言わないだけの話しです。その代わり発注もしてくれません。黙ってやり過ごされます。黙殺ですね。そして後で受注した会社と一緒に物笑いの種にする。特に高額リフォームをされるお客様ほど、こういった傾向があります。ですので、適当に言い繕っていれば相手をいくらでも誤魔化せるという考えは通用しないので、さっさと捨ててください。

 高額リフォームを検討するお客様ほど相手のことをよく見ています。どのような受け答えをするのか? どのような交渉をするのか? 相見積りにかけて全て見ています。自信のなさ、やましさ、これらすべてが皆さんの言動に出ます。一応やましさを感じているからか、わざわざ外注の設計士に自社の名刺を持たせてみたり。隠そうとすればするほど不自然な、余計なことをして墓穴を掘る。それでは高額リフォームは獲れません。“自分でちょっとでもおかしいと思う事は、他人から見たら無茶苦茶おかしい”。まずはそのことに気づいてください。

まじめに勉強して、設計力を身につけて、どんな視線にも耐えられる本物の自信を身につけて下さい。それができればどんな競合も恐れるに足りません。

 私の考えをより詳しく知っていただくために、過去の記事もお読みください。

 

 設計・提案研修に興味のあるリフォーム会社様は、リフォームアカデミーまでご一報ください。実務に沿った内容を基本から丁寧に指南させて頂きます。

また、図面の個別添削やCAD講習、定期刊行物の作成なども承ります。

 リフォームアカデミーのサービス一覧

・設計・プレゼン研修※エキスパートプランナーを育てるなら必須です。

・図面添削サービス

・ムダな会議削減アドバイス

・個別案件図面作成

・社長通信など定期刊行物の原稿作成

私の考え方をより詳しく知っていただくために過去の記事もお読みください。

 

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

 

TEL/FAX:078-777-8899

MAIL:babaaurhum@jcom.zaq.ne.jp