リフォームアカデミー

リフォーム会社様を専門に、「設計研修」を行ってエキスパートプランナーを育てます。個人の方はオリジナルメニューを用意しておりますので、まずはご相談ください。

相見積りに勝つことがゴールではない

設計力により何が得られるのか?

 前回の記事では、設計力を身につけることでリフォーム会社のみならず、建築設計事務所や不動産会社にも勝てる競争力が身につくということについて書きました。しかし、それはあくまで通過点であって最終目標ではありません。相見積りに勝っても、そこにはどうしても値引き合戦があります。他社と比べられるのは内容だけではなく、当然そこには価格も含まれます。これではせっかく多大なる労力と時間を費やして勝負に勝ったとしても理想的な粗利を確保できません。

 目標は、「他所よりも少し値段が高いけど、あなたに頼むことにする」と言っていただくこと。ここがゴールです。あるいは、相見積りすらしない。最初から、星の数ほどあるリフォーム会社のなかから、ただ一つ指名される存在になることです。仮に相見積りになったとしても、最初の現場調査時にお客様と顔を合わせた瞬間から信頼を得て、プランと見積りを提出して時点では、他の競合を差し置いてほぼ相手の気持ちを固めさせる。そういう存在になることです。

それは、そのリフォーム会社の価値が認められたということです。値段が安いというのは、本当の意味で認められたというのではありません。適正価格というものをお客様にきちんと根拠を示して理解いただき、そしてその値段で契約をいただくこと。これが出来てはじめてそのリフォーム会社の運営は経営も含めてラクになり、安定した経営基盤を得ることになります。

ただの“業者”で終わらないために

“選ばれる設計力の有無”、これこそが、いわゆる“業者”と言われるリフォーム会社との違いです。大切なのは戦術です。中身で相手を圧倒してください。

 業者であれば、あまりお客様の方を向いて仕事をする必要はありません。お客様が困っている時に呼ばれて言われたことだけをやっていればいいという、ただそれだけの存在です。しかし、お客様にその会社の価値を正当に理解されている、つまり支持されるリフォーム会社は違います。

支持される存在とは、いざという時に相談相手として頼られる存在です。単に作業をしてほしいわけではなく、もっと生活の質であったり、デザインへのこだわりであったりというソフトの部分、精神面にかかわる部分で相談され、頼られるのです。これは、設立して数年の駆け出しのリフォーム会社には難しいことです。当然です。そんなに簡単に人から頼られる存在になどなれません。しかし、これを最初から意識して取り組むのとそうでないのとでは、創立10周年を迎える頃には、意識して会社運営に取り組んでいた会社とはその規模・格・信用度すべてにおいて比べ物にならないほどの差がついてしまっているでしょう。

 逆に10年以上の実績のあるようなリフォーム会社であれば、足固めのチャンスです。新規参入組が無我夢中で四苦八苦しているのをよそに、さらなる信用度を得るための設計力というソフト面を磨く。いずれにしても、新規参入組であろうが古参であろうがそんなことは関係なく、設計力のないリフォーム会社は生き残れない時代です。

 しかし恐れることはありません。ここ数年、古い家に手を入れて住み継ぐという考え方が一般の、特に若い世代に広まってきたので、そういった実情を反映して、国も補助金などのリフォームを推進する施策を大々的に打ち出しています。たしかに競争は激しいけれど、勝ち抜ければ一気に波に乗れる業界です。競争に勝ち抜きましょう。そのために設計力・提案力を身につけ、立ち止まることなくそれを磨き続けましょう。

 常に前年より高い目標を掲げて、それを遂行できる会社だけが生き残ります。これが資本主義社会です。現状維持は、死を意味します値段で競争するだけのリフォームをいつまでやっても先は知れています。私の考えを詳しく知ってもらうため過去の記事もご覧ください。


 設計・提案研修に興味のあるリフォーム会社様は、リフォームアカデミーまでご一報ください。実務に沿った内容を基本から丁寧に指南させて頂きます。

また、図面の個別添削やCAD講習、定期刊行物の作成なども承ります。

 リフォームアカデミーのサービス一覧

・設計・プレゼン研修※エキスパートプランナーを育てるなら必須です。

・図面添削サービス

・ムダな会議削減アドバイス

・個別案件図面作成

・社長通信など定期刊行物の原稿作成

私の考え方をより詳しく知っていただくために過去の記事もお読みください。

 

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

reformacademy.hatenablog.com

 

TEL/FAX:078-777-8899

MAIL:babaaurhum@jcom.zaq.ne.jp